2018年始動: 自分が拠り所にするものは?

世界一流のワークライフデザイン

2018年始動: 自分が拠り所にするものは?

年末年始にいろんなことを考えています。

そこで行き着いた先の結論は、「自分が拠り所にするものは何だろう?」ということでした。

それは、

仕事においては「圧倒的な強み」

  • どんな環境変化においても、自分が自信を持って成果を発揮できるものは何か?
  • その強みの分野は、誰よりものめり込み、考え続け、そして深く考え抜けるものか?
  • その結果、どれだけ多くの人、そして社会に価値ある形に自発的に働きかけられるか?

プライベートにおいては「支えてくれる人」

  • どんな環境変化においても、自分が一緒にいて刺激・成長になる人は?
  • 相互の得意分野において、どれだけ双方が考え、学びを交換できるか?
  • その結果、相手に自分の有限な資源(時間・金・気持ち)を費やせるか?

自己評価をすると

  • 様々なことを経験した結果、自分の強みがぼやけてしまった
  • そのため、公私共に深く相手と会話をする機会が少なくなった
  • 結果、自分が費やした資源を消費してしまい、相手にそう言われることもあった

つまり、いろんな経験ができた意味でとてもよい一年でしたが、結果、「自分らしさ」がどんどん薄くなる反省すべき一年でもありました。

42歳になると、責任がどんどんと大きくなり、経験したことがないことがたくさん増え、当然学びはたくさんあるのですが、「個性」というものが薄れてくる。

プライベートでは、関わる人に対して深い話ができず、結局相手にとって自分が価値ある「個性」にならない。「ただ会って飲んで帰る」ようになり、それに気づくと「何のためにそこに時間を使っているのだろう?」と思うようになりだす。(相手に言われ迷走に気づく)

私が考える「個性」は、その人の感じとか性格だけのものではなく「金田さんといえば◯◯」と言われるものだと思います。その◯◯は「すごい」とか「面白い」とか言われる雰囲気的なものではなく、もっと具体的なもの。そこに自分の時間を最も投資し、その反面、思いっきりリフレッシュもする。(読者のあなたにとってのそれが何かを追求する価値はあると思っています)

悲観はしていません。

なぜなら、今とても貴重な経験を仕事でもプライベートでもしているからです。これまで培ってきたものは決してムダではないと確信しています。だから、今一度基本に立ち返りたいと思います。

  1. 個性による差別化特化: 自分が「圧倒的な強み」になるものを徹底的に磨き込む
  2. 大衆化するスキルを習慣化: 汎用的、安定的に仕事を回せる技術をフレームワークに磨き込む
  3. 相互に意味ある時間投資: 自分にも相手にも価値のある時間投資を行う(リフレッシュも)

まず1について、キーワードの中に確実にあるのは「グローバル」×「IT」×「経営」です。ただし、カッコいい言葉ではなく、もっとドロドロした事業的なもの。しかも、それはあまり多くの人が経験したことがない何か。だから苦労を伴います。ヒントは、今私が推進している事業(あるいはこの先追求する事業)の中にあると感じています。

そして2について、そこで経験したことを「フレームワーク」にし、ニーズのある主催者、あるいは受講者の方達にSNSやメルマガ、勉強会や講演会、あるいはメディア等で発信していきたいです。

そして3について、そのために、自分も成長するために自分の有限の時間を費やしていきたいと考えています。自分だけじゃなく相手も、何かを深く考え、悩み、あるいは克服しチャレンジし、そういう人ととことん飲みたいです。バカ飲みとか、そういうのも大好きです。ただし、定期的に会うのとは違います。あと、自己主張が強い人、自分勝手な人とは距離を置きます。

このブログがしばらく配信できず申し訳なかったですが、経験してきた有益な情報を今後もできる限り配信してまいります。

こちらのメルマガも充実してきました。

英語ノートだけでなく、目標設定や時間管理など、グローバル流仕事術にも踏み込んでいきます。

こちらのメルマガ、まぐまぐ大賞2017を受賞しました。(こちらのリンク先)

毎週月曜日に有益な情報を発信していきます。ぜひ真剣にグローバルを目指して成長したい方
はご購読ください。どんな情報を発信してきたか、こちらにバックナンバーにまとめています。

2018年、読者のあなたがさらに成長できるブログを目指していきます。

【グローバルビジネスのノウハウをメルマガに!】

英語が身につかない「3つのない」
「時間がない」「続かない」「実践の場がない」を解決!

まずは日本語から始め、
1. 日本語(日本語ノート術を伝授)
2. 日本語+英語 (まずは1行から)
3. 英語 (徐々に100%英語に)
と順を追ってお話ししていきます。

英語ノート術をある程度紹介した後は、私のノートに「虎の巻」として蓄積している3,000以上のノウハウ(今なお、増加・蓄積中)の中からリアルなグローバルビジネス体験談と様々なグローバル流仕事術、そしてフレームワークを発信していきます。

金田博之のたった一行からはじめる超実践的【英語×ノート術】
こちらからお立ち寄りください。

【人生戦略の7つの戦略テーマに沿った体験談を!】

金田博之 Official Website “Think Globally, Act Locally” を最後までお読みいただきありがとうございます。私のブログは、私が作成している「人生戦略」の7つの戦略テーマに基づき、「40 代で年収が下がらない(むしろ劇的に上がる)」ための世界一流のワークライフデザインを実現する7つの極意にフォーカスして一日一日の行動を綴っています。

私の「人生戦略」とブログの全体構成

このコラムは、私の人生戦略ノートの「1.人生戦略で「成長シナリオ」を描く (人生戦略、人生戦略ノート)」に書き込んでいる内容です(そのサブカテゴリーは「1-3: 「人生戦略」を作成する」、その中の関連タグは「目標設定」)。他にも関連コラムを蓄積していきますので、ぜひあわせてご覧ください。少しでも、お役に立てれば幸いです。

ぜひ定期購読される方はこちらからFeedlyで読者登録ください!あるいは、私のFacebookページで更新内容をお伝えしており、タイムリーに情報をキャッチできます。こちらからお気軽にご登録ください。

今日も明日も、あなたにとって、私にとって、よい一日でありますように! お互い切磋琢磨していきましょう。

【その他情報発信のご案内】

メルマガ登録 Facebook Twitter

Feedlyで購読 書籍 メディア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

スポンサーリンク

スポンサードリンク





PAGE TOP