金田博之 ライブ

趣味はセミプロになるまでこだわれ

趣味を思いっきり楽しむ!ライブはとことんはじける!

 

[metaslider id=180]

 

引っ込み思案だった分、私は子どもの頃から凝り性でした。 遊びにも自分なりのこだわりを持っていたような気がします。例えばかくれんぼをしていても、絶対に見つからない所を探す。いつまで経っても見つけてもらえないなんてこともありました。

私の趣味は音楽とスキューバダイビングですが、当然、この2つにも並々ならぬこだわりを持っています。

ここでは音楽の話をしたいと思います。

私が音楽に目覚めたのは高校生の頃でした。当時はいわゆる「バンドブーム」の全盛期。『イカ天』(三宅裕司のいかすバンド天国)という番組が人気で、番組出身のバンドが多く活躍していた時代です。だから日本のロックサウンドが自然と耳に入ってきたのです。私もロッカーに憧れていて、周りではバンドを始めた人もいたんですが、残念ながら私はそうした輪には入れず、高校時代はロックを聴くだけでした。

しかしそれからも当時の思いが残っていたのか、とにかくカラオケが大好きで、もっと本格的に音楽を楽しみたかったのです。

そこで始めたのが“ボイストレーニング”でした。7年前から5年間通いました。そしてボイトレを続けることで、自分のなかである程度歌唱力に自信がつき、バンドをやってみたくなりました。

そんな私が毎年100名以上の方が集まるワンマンライブをするようになりました。それまでバンド活動はおろか、ライヴハウスにすら行ったことはありません。だから最初はライヴでの盛り上げ方もわからず、しかしライヴやスタジオ練習はとにかく楽しい!

どうせやるなら、趣味はとことん! 30代になってようやくわかった貴重な体験です。もちろん、これからもライブをやって参加者のみんなととことんはじけていきます。

ライブの案内はこちらの「ご案内」から

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP